読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

La mia armonia

精神世界やスピリチュアリティなど、ちょっと不思議な世界をベースに、人生を前向きに生きる考え方を提案しています。起業やビジネスについても書いています。

起業には人脈が大事。でもそういうのが苦手。そんな時は自分に見合った起業の形を見つければいい。

起業 『思い込み』をはずす

SNSをする目的は人それぞれあると思います。

 

・いろんな人と知り合いになりたい

・ビジネスに活用したい

・自分を表現したい

・寂しい

 

私の場合、『自分を表現したい』が当てはまると思います。将来的にはビジネスに活用することも考えています。ブログで自分の活動を書き続ける事によって、自分をブランディング出来ると考えているからです。

 

自分でビジネスを行う場合、人脈が必要になって来ると思います。その為、友達や知人は多い方が有利かもしれません。

 

でも私は一人の時間を大切にします。人と関わる事は好きですが、一般的な人に比べ、ほとんど人づきあいがありません。また、好き嫌いがはっきりしているので、出来る限り自分が好きな人としか付き合いません。積極的に人脈を作っていこうという気持ちがありません。

 

元来人見知りなので、初対面の人と親しくなるのに時間がかかります。初対面でfacebookの友達申請をしたり、連絡先を聞いたりと言う事が簡単には出来ません。

 

この場合、エゴが顔を出して、相手に対して引け目を感じてしまい、守りに入ってしまうという理由もあるでしょう。慣れない環境だとすぐに疲れ、早く家に帰りたい・・となることもあります。

 

facebooktwitterをやっていたとしても、日常の何気ないことを投稿したり、他人の投稿に関心が湧いたりする事がほとんどありません。

 

電話やメールと同じように、単なる連絡手段として使っている部分が多いです。また、facebooktwitterの場合、ブログ記事投稿を知らせる役割がメインです。

 

そんな自分なので、起業しても大丈夫だろうか?と思うことがあります。もっと他人に興味を持った方がいいだろうかと思うのです。学生時代からこの葛藤がありました。人と同じになりたい・・そういう気持ちがあったのです。

 

確かに、起業するには友達や知人が多い方が有利かもしれませんが、それ以外の方法もあると考えています。

 

もし、私のように、一人の時間が好きで、積極的に人と関わらない性格であったとすれば、その性格に見合った起業の仕方を考えればいいということです。

 

人の良い部分は真似しつつ、自分のやり方を見つけるということです。

 

私は精神世界を探求していて、以前も書いたように、『他人は存在するのか』、『この世界は意識が創造したもの』などという浮世離れした事を考えていますので、他人と遊ぶよりも、一人の時間を持ち、ゆっくり考え事をする事が多いです。もはや関心の対象が外ではなく、自分の内側に向いている部分が多いのです。

 

ちょっと変わっているかもしれません。こういう話が好きな人なら私の話も静かに聴いてくれますが、興味のない人からは『つまらない男』と思われるでしょう。

 

でも、自分を無理に変える必要はないと思います。

 

何事においても、自分のフィールドを見つけることがやはり大事だと思います。

広告を非表示にする