読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

La mia armonia

精神世界やスピリチュアリティなど、ちょっと不思議な世界をベースに、人生を前向きに生きる考え方を提案しています。起業やビジネスについても書いています。

男鹿半島ツーリング 2014.4.29

オートバイ

2014年4月29日 快晴

この日私は、珍しく早起きして、オートバイのツーリングに出かけました。コースは男鹿半島周辺。といっても、地元なのでいつも似たようなコースを走ってはいるのですが、珍しく写真を撮ったので、記録として残しておきましょう。

 

この日は早朝から霧が出ていました。まず、寒風山という標高355mの山に登りました。頂上までは車やバイクで行けます。頂上に登ると、眼下には見事な雲海が広がっていました。ここからの景色は、これまで幾度となく見ている景色ですが、雲海を見たのはこの時が初めてでした。

f:id:Aquarius222:20160229203954j:plain

寒風山から東(八郎潟方面)を望む

f:id:Aquarius222:20160229204145j:plain

誰もいない駐車場と船川港方面

f:id:Aquarius222:20160229204230j:plain

寒風山で雲海を堪能した後、大潟村の通称『菜の花ロード』に向かいました。山を下りる前は、まだ雲海に覆われていました。

f:id:Aquarius222:20160229204717j:plain

大潟村の『菜の花ロード』に下りて来た頃にはすっかり雲海も晴れ、快晴の青空が広がっていました。ここは八郎潟の干拓により人工的に作られた場所なので、長い直線道路がいくつも張り巡らされています。プチ北海道な気分を味わえる場所です。

 

のんびり走るのもよし、愛車の性能を引き出すのもまた良し・・。スピード出し過ぎ注意! ただ、北海道のように動物が飛び出してくることはありません。4月末から5月連休の頭くらいまで、道路脇に植えられた桜と菜の花のツーショットを見ることが出来ます。

f:id:Aquarius222:20160229204722j:plain

f:id:Aquarius222:20160229204732j:plain

バイクに乗ると気持ちが大きくなる私は、走ってきたライダーに、いわゆる『ピースサイン』をしてみたのですが、無視されてしまいました・・。しかも、路肩にバイクを停めて、ヘルメットを取った状態で笑顔で手を振ったので、返事が返って来なかった時は、ちょっと恥ずかしかったです。この後、ピースサインを出すのにちょっとだけ躊躇するようになりました(笑)

f:id:Aquarius222:20160229205129j:plain

f:id:Aquarius222:20160229205109j:plain

この後も、観光案内所(巨大ななまはげの立像がある)の駐車場で県外から来たライダーに自分から話しかけたりするなど、この日の私は思いのほか積極的でした。

 

この後、秋田市のセリオンまで走った後、田沢湖まで行こうかなと思いましたが、気が進まなかったので、また男鹿半島に戻ってきました。基本的には行き先を決めず、その時の気分でどこまでも走るというのが、私の基本のツーリングスタイルです。

 

男鹿半島の西海岸(県道59,121)を走り抜け、入道崎に向かう途中、戸賀湾で一度バイクを停め、砂浜に降りて海を眺めていました。

f:id:Aquarius222:20160229205934j:plain

f:id:Aquarius222:20160229205939j:plain

ここの海が結構綺麗なのです。入道崎ではいつものように海岸の景色を眺め、考え事をしました。バイクに戻ると、一人のおっちゃんが私のバイクを眺めていました。この時知り合ったバイク乗りのおっちゃんとは、一緒に走りに行ったり、お酒を飲んだり、バイクの乗り方を教えてもらったり、ペンキ塗りの仕事を紹介されたりと、いろいろお世話になりました。

 

オートバイに乗ると、爽やかな気持ちになりますね。気軽に話しかけたり、困っている人に協力したりということが自然に出来るようになります。小さなことが気にならなくなると言うか。そういう気持ちになれたことも、オートバイに乗って良かったと思えることのひとつですね。

広告を非表示にする