読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

La mia armonia

精神世界やスピリチュアリティなど、ちょっと不思議な世界をベースに、人生を前向きに生きる考え方を提案しています。起業やビジネスについても書いています。

人生を進展させる為には、まず『掃除』から

手放す、断捨離、掃除

今の自分を変えようと思った時に、一番最初にすることは、いまある環境を捨てる事です。

 

今までの生活スタイルのままだと、基本は同じ事をして同じ事を感じ、同じ事を考え、そしてまた同じ事しかしないからです。

 

今の私に当てはめると、仕事をしていないので、毎日家でインターネットばかりやっています。

 

インターネットは好きなのですが、見方を変えれば、私にとっては諸悪の根源でもあります。

 

なぜなら、パソコンを点けて音楽を聴いたり、ブログを更新したり、興味のあるサイトを見たり・・・の繰返しにしかならないからです。一晩寝て、また次の日も同じサイクルの繰り返しです。

 

テレビや何かと同じで、インターネットもそこにあるとタダなんとなく、見ている感じがあります。

 

これは危険です。インターネットは好きですが、依存症になるとまずいです。

 

私の場合、いっそ思い切って、家のPCを破壊して、タブレットスマートフォンを買った方が良いような気がする。

 

人間が自然に行動を起こす為には、その人の内部で意識の変化が起こらなければいけません。

 

そうでなければ、人に言われたくらいでは簡単には動かないのが人間だからです。

 

デスクトップPCからタブレットへ。私にとってそれがパラダイムシフトに繋がるかもしれません。

 

今時こんな事を言っているなんて・・・。インターネット大好きな癖に、ITには疎い自分がいます。携帯電話もまだガラケーを使っていますし。

 

自分の心を変える為に、今ある環境を捨てることです。物を捨てることです。部屋の掃除をすることです。毎朝起きたら、窓を開けて空気の入れ替えをすることです。

 

以前一人暮らししていた頃の私の部屋は物がたくさんあって、散らかっていました。ゴミも捨てずに溜まっていた事もありますし、長期間掃除機を掛けないので埃だらけでした・・(汗)

 

部屋はその人の内面を映し出すと言われますが、全くその通りだと思います。当時の自分は仕事もプライベートもぱっとせず、ストレスで酒浸りになっていた事も有りましたので。

 

今思えば、ゴミを目の前のステーションに捨てに行く事すら面倒と感じたり、食器を洗うのを面倒と感じたりしていた時点で、病んでいましたね。

 

現在の私の部屋には、要らない物はほとんど置いていません。基本、捨てることにしているからです。好きな精神世界関係の本棚が部屋の隅にひとつある以外は、PC机とベッドだけです。クローゼットの中も整理されています。それでもまだ整理の余地があるくらいです。

 

部屋がすっきりすると、余計なものを買いたくなくなります。以前の自分は部屋やクローゼットが物で雑然としていたにもかかわらず、CD/DVDやいろんな物を買っていましたから。

 

今の私のような、悶々としている状態だからこそ、基本に立ち返って、まずは部屋の掃除から始めてみたらいいかもしれません。

 

一に掃除、二に掃除、三に掃除、四と五にも掃除。

 

神社の境内のように、常に整った場を、自分の部屋にも作る感じで。

広告を非表示にする