読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

La mia armonia

精神世界やスピリチュアリティなど、ちょっと不思議な世界をベースに、人生を前向きに生きる考え方を提案しています。起業やビジネスについても書いています。

『委ねる姿勢』で生きるために、どんな働き方が合うか

このブログにもたまに書いている『委ねる姿勢』で生きるということ。 この生き方の背景には、『安心感』があります。

宇宙レストランへの注文票

起業なんかすると、特に自分の頭を使って行動していくわけで、そうすると、頭でっかちになってしまうことがある。 しかし、要は現実がどのように創られているかということなんだ。それをよく理解しておく必要がある。

エゴの周波数 魂の周波数

さて、タイトルを見て、皆さん、どんなことを思い浮かべられましたか? 人間には知性(思考)と感性(ハート)があって、それらのバランスを取ることが大事・・そんなお話です。

自分の中にある優しさに気づく

辛いことがあるからこそ、人の優しさや愛に気づく。 辛いことは辛いけれど、失うことばかりじゃない。 人の優しさや愛の素晴らしさに気づくというギフトを得たようなもの。 自分の中にある優しさに気づくことができる。 人に親切にしようと自然に思えてくる。

神経質

学生時代の私は、同年代の人達に比べて感受性が強く、生きづらいと感じている時期がありました。 19歳の頃は特に感受性が強く、それがネガティブな方向に向いてしまったことがありました。 感受性が行き過ぎて神経症のような症状になってしまったのです。 例…

ガイドスピリットのメッセージ

みなさんは『ガイドスピリット』という言葉を聞いたことがありますか。 守護霊のことです。 一般的に守護霊を表す言葉として、『スピリットガイド』、『主護霊』、『守護霊』、『指導霊』、『守護天使』など色々な表現が使われ、各々意味が異なりますが、私…

行動する力と委ねる(受け取る)力

知性と感性のバランスについて書きたいと思います。 私は、現実を創っていく為に、大まかに分けて2つの方法があると考えています。 知性を使って現実を創る方法と、感性を使って現実を創る方法です。 ここでお話する知性とは思考の部分です。

中立的な視点で生きる

魂は永遠であること、人は生まれ変わることを前提に人生を考えると、幸せの範囲は広くなります。 自分やこの宇宙がこうして存在していること自体に喜びを感じるようになります。 自分や自分を取り巻く世界がどんな状態であったとしても、自分もその世界の一…

動のワクワク、静のワクワク

こんな教えがあります。 『毎瞬毎瞬ワクワクすることをすれば、あなたが人生で本当にやりたかったことに最も早く辿りつきます』 でも、『ワクワク』にもいろいろあります。

ハートを開くこと、受け容れること

エゴは今の状態を保とうとします。 エゴは変化を嫌います。 エゴはいつも良い気分に浸りたいと思っています。 人は、自分に合ったフィールドで生きる事が、幸せに生きるコツになります。

スピリチュアルは頭で考えるのではなく、ハートで感じるもの

精神世界の探求で得た事を日常に生かそうとするのはいいけれど、頭でっかちになってしまうと、かえって現実が難しくなります。 最近自分が書いたブログを読み返してみて、理想を語るのは良いけれど、少し頭でっかちになっているな・・と思いました。 精神世…